三菱東京UFJ銀行 カードローンの審査・金利など

三菱東京UFJ銀行のスペック

バンクイックはインターネットからの申込の場合、最短30分で審査回答を受け取る事が出来ます。審査結果はメール、もしくは電話で連絡が来ます。そして審査に通れば、テレビ窓口から契約をする事で、その日のうちにカードを受け取る事が出来ます。ただ、その日のうちにカードを受け取りたいのであれば、平日は21時まで、土日は17時までに申し込みをする事が大切です。混雑状態によっては、回答が翌日以降になる可能性もあるので、当日に審査結果が欲しいと考えるのであれば、少しでも早めに申し込みをしておく事がお勧めです。それにより、当日に結果を受け取りやすい状態となり、即日融資の可能性を高めていく事が出来ます。急ぐのであれば、申し込み時間も重要になってきます。

三菱東京UFJ銀行:公式HPへ

バンクイックの契約方法について

三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックはインターネットを利用して申し込みをすると、最短30分で審査結果を知ることが出来ます。また、審査結果により、最短即日融資を受ける事が出来るなどの魅力も持ちます。インターネットを利用した場合、メールもしくは電話で審査結果が届くので、三菱東京UFJ銀行などの店舗に設置されているテレビ窓口での契約を行う事で、その場でカードを受け取ることが出来ると言った契約方法になっており、受け取ったカードを三菱東京UFJ銀行や提携ATMを利用してお金を借りることが出来ます。また、申し込みからカード受け取りまでを最短40分で利用出来る契約方法が、テレビ窓口を使った方法になります。

バンクイックの金利はいくら

銀行系カードローンとなるバンクイックは、消費者金融よりも低金利で設定されており、年利は4.6~14.6%までの範囲で設定されています。借入限度額が50万円を超えると12.6%になり、その後も50万円ごとに金利が下がっていくようになりますが、初回契約時は限度額が10~50万円の範囲になることがほとんどなので、通常は14.6%となります。しかし、長期的に融資を繰り返して信用を高めていくと、増枠の案内が届くことがあるので、そのタイミングで申請すると50万円以上の限度額になる可能性があります。高額の融資ができるようになれば、利用しやすくなり、金利が下がって返済もしやすくなるので、案内がきたら積極的に増枠申請をするのも良いでしょう。

バンクイックの申し込みと契約書類について

バンクイックは銀行のカードローンと言う事からも総量規制の対象外です。10万円から最高500万円までの融資が可能になっており、総量規制に在る年収3分の1以内と言う制限がないため、年収の3分の1を超える融資を受ける事も可能になっています。また、申し込みをする時にテレビ窓口を利用する事で、最短40分で利用開始となります。テレビ窓口は申し込みをしたその場でカードを受け取ることが出来る便利なサービスで、契約書類を予め用意しておくことで即日融資が可能になります。契約書類は本人確認書類として運転免許証、パスポート、健康保険証の何れかを用意し、利用限度額が100万円を超える場合には収入証明書類を用意しておくことが大切です。

三菱東京UFJ銀行:公式HPへ


 

 

 


このページの先頭へ